InlineInspector 2.0

欠陥なき生産

印刷速度が速まるにつれ、一枚一枚の印刷品質を一貫して高い状態に保つことは難しくなります。インラインインスペクターは、ほんの小さなヒッキーや、インキの飛散や、コスレや、しわや、筋や、地汚れや、しみも見つけ出し、又色の変化や印刷材料の欠陥を検知して信頼を高めています。除去すべき用紙には印がつけられ、インラインソーターによって自動的に排除されます。

品質マスク

マスキング機能は、プリプレスではすでに、異なる感度での特に指定した領域における検査を可能にしています。特にパッケージや折り箱では、用紙のある、無関係な領域を不良検知領域から外すことができます。

PDFとの比較

このシステムは、PDFファイルににあるお客様の指定の印刷画像と対比されます。機能は非常にシンプルです。お客様の指定のPDFに習い、操作コンソールに入力された後、参照シート(OKシート)はPDFと比較されます。PDFと参照シートの違いはプリンターに表示されるので、どこを変えてどこを変えないのか決めることができます。それに続く生産では、すべての用紙が参照シートと比較されます。PDF対比はこのように、生産開始から先の品質管理を、客観的かつ簡単にします。

インラインインスペクターの利点